オーダーメイドで世界に1つだけの家を建てるなら今村ホーム

自分のマイホームを持ちたいと考え自分のマイホームを持ちたいと考えている方にとって、注文住宅で家を建てることは憧れでもあります。住まい選びはさまざまですが、予算面や通勤や通学などの問題で、仕方なく建売住宅やマンションを購入する方もいるかもしれません。なかにはあえて建売住宅やセキュリティの面でマンションを購入したりする方もいるかもしれません。


注文住宅はこれから住む方と設計者との、夢の実現のための協同作業です。これは家という建築を通して、その方の考えや個性が設計者によって表現される芸術品でもあります。注文住宅は建売住宅やマンションとは違い、世界に2つと同じ家は存在しません。また、リビングやダイニングやキッチンなどすべてが特別な空間です。実際にオーダーメイドで建てられた家を、自分の目で見ると驚きがあります。住宅展示会などで家を見られた方は多いとは思いますが、是非建築家の設計した住宅を見てください。

同じ予算で同じ間取りだとしても、注文住宅は建築家によって全く違うものになります。建築家の個性が家に反映され、貴方の想像している住宅のイメージとは大きく違ってくるはずです。よくテレビの番組などでやっている奇抜な家のことではなく、建築家が建てた住宅を1度でも実際に見た人は、このような家を建てたいと思うはずです。最近ではいろいろな建築家のホームページなどで事例が紹介されています。是非お時間があれば自分で見に行ってみたり、ホームページなどで注文住宅の良さを知って下さい。